英語サークル若葉

2020年1月18日(月)

いつも第一と第三月曜日に開催しているクラスですが、今月の 第一月曜日は1月4日でした。まだ正月気分が抜けないよう---ということで、今月は18日(月)のみの開催となりました。
Zoomでの開催は今回で2回目。また会長の鎌田さんにお世話になりました。さすがにこれではまずいのじゃないかと、次回はZoomの講習をしていただき、我ら会員だけでZoomを立ち上げる勉強をしようということになりました。
月に一回の開催だと、勉強のペースがつかみにくいです。勉強しようとの気分が戻ってこなかったりして---(笑)。2月からは、また月2回のペースに戻ります。
今回はturn on, put on, take back, through awayなどの「二語動詞」を勉強しました。間に代名詞のit, themを挿入して使うことがほとんどです。
Turn it on, put it on, take them back, through them away,,,みたいに。日本語ではit, themの言葉をほとんど使いませんね。
例えば、「うん、ちょっと暗くなったね、つけて」というと、電気のスイッチを押す(ひねる)ことはわかりきったことですから、「それ」なんて、言いませんよね。英語ではTurn it on。
「この帽子、かわいいよ、ちょっとかぶってみて」という時、いちいち「それ、it」って言いませんね。英語ではいちいちput it onと、「it」を必ず言います。
この辺が日本人の(言語)感覚と違うところです。最初はなかなか身につかない文型です。英語ではまるでone word(一語)のように、一瞬で、サーッと言ってしまいます。忍耐ですね、英語の勉強は(笑)。まあ、楽しいですけど。

世話人:貞安 記事:鶴本